北海道のお魚カレンダー!お魚天国の北海道で季節に釣りの旬をご紹介_サムネイル

今回は北海道のお魚カレンダー記事!お魚天国の北海道で季節毎に釣りが旬の魚をカレンダー形式でご紹介します。

海に囲まれ、広大な自然に恵まれた北海道は、1年を通して様々な釣りを楽しめる釣りのメッカです。しかし、釣れる魚の幅が広いため、旬の釣りを把握するのも大変だという声もよく聞きます。

そこで、今回は北海道で1年中釣りをしている北海道民である私が、お魚カレンダー形式で旬の釣りをご紹介していきます。春夏秋冬ごとに分けておりますので、「北海道釣行を考えている方」や「これから北海道で釣りを始めたい」という方におすすめの記事です。

北海道お魚カレンダー!北海道民のおすすめする季節毎に釣れる魚達

  • 3~4月:解氷した川でアメマス・ニジマス狙い
  • 5~6月:湖シーズン開始!パワフルで旬なレイクトラウト
  • 7~8月:トラウトシーズン全盛期!カラフトマスもこの時期が旬!
  • 9~11月:秋鮭シーズン到来!大型アメマスも捨てがたい!
  • 12~2月:強者だけが釣れる冬のアメマスとワカサギ釣りシーズン開幕!

北海道お魚カレンダー.3~4月は春の訪れで川の結氷が解ける

北海道の渓流シーズン序盤は、川の結氷が解け始める3月。

まだまだ寒いこの時期のトラウト達は活性が低く川の底でじっとしていますが、釣り人はじっとしていられず、アメマスやニジマスを狙いに冷たい川の中へ駆り出します。

上流域は川幅も狭いため解氷していないポイントが多く、基本的には中上流域を釣り歩く事が多いです。

北海道と言えば年中釣れるニジマス

北海道と言えば年中釣れるニジマス

年中通して釣れると嬉しいニジマスですが、この時期の北海道のニジマスは活性が低く、渋い条件下であるため釣れた時は別格の嬉しさがあるのではないでしょうか。

ルアーで誘う際は底を意識し、魚の目の前を通すようなイメージでルアーを流していきましょう。

エリアは中流域など、それなりに川幅があり解氷が進んでいるところを探しましょう。

道東河川で釣れるアメマス

道東河川で釣れる大型のアメマス

3月の北海道は、道東河川にて例年大型のアメマスが出る時期で、80cmオーバーも夢ではありません。比較的川幅のある、大きな川の下流域を狙うと良いでしょう。この時期の上流域も行った事がありますが、アメマスの気配はほとんど感じられないことが多いです。

北海道お魚カレンダー.5月~6月はレイクトラウトのシーズン開幕

北海道は、5月になるとようやく気温も上がり暖かくなってきます。この時期は、待ちわびていたレイクトラウトシーズン開幕の時期です。北海道のトラウトレイク「屈斜路湖」や「阿寒湖」も年間を通して1番釣れる2ヶ月間が訪れます。

北海道で5月~6月に狙いたい魚種はニジマス、アメマス、朱鞠内湖のイトウも捨てがたいですね!

北海道屈斜路湖のニジマス

屈斜路湖で釣れる魚_ニジマス_差込画像

屈斜路湖と言えば、シルバーメタリックに輝くニジマス。この魚に会うため、何度も何度も挫けながらも通い続けるアングラーはとても多いのです(当然私もその1人です)。

5月はワカサギの産卵期と重なり、湖内にはワカサギが群れて泳いでいます。このワカサギがニジマスのベイトフィッシュとなるため、この時期の屈斜路湖のニジマスはトルクフルで非常にパワフルな引きを味わえます。

ワカサギを模したルアーを遠投し、回遊ニジマスにアプローチできるよう、何度もキャストし続けましょう。

北海道朱鞠内湖で釣れるイトウ

北海道朱鞠内湖で釣れるイトウ

北海道の長い冬を終えると、ワカサギやウグイが産卵に入り、それを狙うイトウを岸近くで狙うことができます。

朱鞠内湖のイトウは1年を通して、比較的出会える確率は高めなので1度は足を運んでみるのをおすすめします。

ちなみに、北海道住みの私が人生で最初に釣ったイトウも6月上旬頃の朱鞠内湖でした。

北海道お魚カレンダー.7月~8月は好活性の夏

北海道での7月~8月の時期は、渓流釣りが年間を通して最も楽しめる季節といっても過言ではないでしょう。

とにかく渓流魚が無邪気にルアーを追ってきてくれるので、どこへ行ってもそれなりに楽しむ事ができます。

しかし、北海道といっても、7月~8月の真夏は日中30度以上になることも多く、そうなると魚もなかなか活性が上がりません。狙い目はやはり、少しヒンヤリとする朝一がオススメです!

北海道の河川を遡上するアメマス

北海道での8月中旬は場所にもよりますが、一部河川ではアメマスが産卵のため遡上を始めます。

北海道では、ヤマメ以外に禁漁期間というのが設けられていないため、この遡上アメマスも狙うことができます。

もちらん私も、上流域の川幅の小さなフィールドで何度もこの遡上アメマスとのファイトを楽しんだ経験があります。

渓流用のショートロッドに50cmクラスの良型アメマスがかかると、それはもうスリリングで楽しめるファイトでした!

北海道知床で釣れるカラフトマス

北海道の屈斜路湖で釣れるヒメマス

夏のオホーツクといえば、なんと言ってもカラフトマス!期間限定で狙える魚種であるため人気度は非常に高く、連日多くの釣り人が訪れる程。

有名スポットは世界遺産の地、知床。魚影も濃く、波の中に泳ぐカラフトマスを何度も見かける事があります。大自然をバックに、オホーツクでしか味わえない釣りを体験して欲しいものです。

北海道お魚カレンダー.9月~11月アキアジとヒメマスの秋

9月~11月は、川も良し、海も良し、湖も良しで、どのフィールドへ行こうか本当に悩む季節です。

川では、大型のアメマスが狙い目の季節に入りますし、海ではアキアジ、湖ではヒメマスやニジマス、アメマスの活性が上がる時期になります。

その日の状況や気分に合わせて、どんな釣りをするか選べる贅沢な季節です。

北海道の名物とも言えるアキアジ

北海道の名物とも言えるアキアジ

ウキルアーという独特の仕掛けにカツオなどの餌を付けて釣るアキアジ釣りは、北海道の名物とも言えるでしょう。最近では某有名Youtuberがアキアジ釣りをしに北海道を訪れたり、揉め事でニュースになったりと、とにかく話題になっている釣りです。

北海道のアキアジ釣りの人気のポイントには、まだ深夜の2〜3時だというのに物凄い人の数がいます。暗くても自分のルアーがどこにあるかを把握するため、「ケミホタル」という小さいペンライトのようなものをウキにつけ、それを目印に釣りをします。

まだ薄暗い中で、「グンッ」と重たくなるあの重量感は釣人であれば間違いなく癖になるでしょう!

北海道の屈斜路湖で釣れるヒメマス

屈斜路湖で釣れる魚_ヒメマス

ヒメマスは綺麗で美しく、本州の人はなかなかお目にかかれない魚です。私が通っている北海道の屈斜路湖では毎年10月くらいから釣れ始めるため、連日人が押し寄せ、車の置き場所に困る程の人気ぶりです。

この季節はちょうど紅葉シーズンとも被るため、綺麗な景色に綺麗なヒメマスがよく合い、インスタでいいねをたくさん貰えそうな写真が撮れます!

パターンを掴めば多くのヒメマスを釣る事ができるため、スプーンやミノーは多めに持っていくと良いでしょう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

北海道お魚カレンダー.12月~2月越冬アメマスとワカサギ釣りシーズン

北海道の12月~2月の時期は川釣りをあまりおすすめできません。理由は想像を絶する寒さと、絶滅したかと思わせる生命反応の無さに心が折れます。ですが、暖冬傾向のある近年では、1月や2月でも、道東湿原河川には釣り人が途切れない印象です。

また、湖が結氷すると氷上ワカサギ釣りのシーズンが始まり、家族連れや初心者でも楽しめるアクティビティーとして盛り上がります。

道南の島牧にある江ノ島海岸で釣れるアメマス

江ノ島海岸で釣れるアメマス

この時期の北海道のアメマスは、冬ならではの綺麗な紫色をしているのが特徴です。

私の経験ですが、12月~2月の北海道では小型のアメマスはほとんど釣れず、基本両型以上のアメマスが釣れる事が多いです。

また、道南の島牧にある江ノ島海岸では、12月~3月の間、海アメマスを狙う、「あめますダービーin島牧大会」が開催されており、年中通して釣りを楽しめるというのがよくわかるイベントです。

北海道で冬に釣りをする場合は、防寒対策をしっかりし、ウェダーはネオプレーン素材のものを使用しましょう。

北海道の1月~2月はワカサギが旬

北海道お魚カレンダー_ワカサギ

北海道では1月~2月にかけて湖が結氷してからは、氷上ワカサギ釣りで盛り上がります。

他県の方から「氷が割れて落ちないの?」とよく聞かれることがありますが、相当分厚い氷の上なのでジャンプしても大丈夫です!

専用の器具を使い、氷に穴を開け、その場所にテントを張り暖を取ります。寒いように見えますが、テントの中は割と暖かく、ワカサギ釣りを楽しみながら、コーヒーやカップ麺を食べワイワイと楽しく釣りができます。

道具を持ち合わせていなくいても、レンタルをしている釣り場がほとんどなので、手ぶらでも気軽にできるところが良い点です。

お魚カレンダーで北海道の春夏秋冬を魚釣りで楽しむ

魚カレンダーで北海道の春夏秋冬を魚釣りで楽しむ

北海道は春夏秋冬どこでも釣りをすることができます。四季の移り変わりを感じながら釣りができるのも良いところですが、季節によって釣れる魚が変わるため、釣り好きにはたまらないのではないでしょう。

北海道へ釣行を考えている方や、これから北海道で釣りをしてみようと思っている方に、今回ご紹介したお魚カレンダーを参考にして、楽しい釣りライフを満喫してもらえれば嬉しい限りです。

関連記事スポンサードリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おすすめの記事