釣りガールにおすすめの冬ファッションコーデ3選をご紹介!絶対押さえるべきは足元と肌着を暖かく!
もじゃ
釣りはしたいけど、寒いのが苦手な北海道在住釣りガールです

魚釣りを楽しみたい反面、寒くてちょっと釣行に行くのが辛い…と嘆きたくなる、冬シーズンの到来です。
北海道で生まれ育った私でも、冬の釣行は体も心もしんどい時があります。
ただ、極寒の北海道でも寒さ対策をしっかりと行うことで、魚釣りは十分楽しめるようになります!
今回は釣りガール向けに冬のファッションコーデ、必須の寒さ防止アイテムをご紹介します。

釣りガールの冬のファッションは足元が大切!

釣りガールの冬のファッションは足元が大切

冬の魚釣りは、何より温かさを優先としてしまい、おしゃれとは程遠いコーディネートになってしまうことも…
「温かいのは嬉しいけど、もっとおしゃれに着こなしたい」と、釣りガールならではの悩みって意外とありますよね。

まず、優先とすることはフィールドや当日の気候に合わせたファッションも重要であり、女性ならではの足元の冷え対策もしっかりと行うたいところ。
冷え性で悩む女性も多いため、末端の冷えは特に避けたいですよね。

そこで北海道の釣りガールだからこそ、おすすめしたい真冬の防寒対策に加え、おしゃれに着こなす冬の釣行コーデをご紹介します。

釣りガール冬のファッション3コーデ選

冬の時期でも、やっぱり魚釣りは楽しみたい!
そんなガッツあふれる釣りガールも、多いのではないでしょうか。
わたしも、北海道での真冬の釣りを楽しむため、どんなアイテムがいいのかと試行錯誤を繰り返し、これがいい!と思ったアイテムがたくさんあります。

そこで、ぜひ抑えて欲しい真冬でも頑張る釣りガールのための、おしゃれで暖かな冬の釣行ファッションを、フィールド別で解説します。

釣りガール冬コーデ1.冬の海の防波堤沿いで釣りをする時のコーデ

冬の海は、時化の時期が続くなど天候に左右されやすいフィールドです。
どんな気温・天候にも対処できるよう、しっかりとした防寒対策を行いましょう。

DAIWAの防寒ウェアセット。
冬の魚釣りはやっぱり、全身の防寒対策をしっかりと行って出かけましょう。
透湿防水性能が備わっているほか、フードには視界悪化を防ぐ雨返し機能付きだから雨や雪の対策も抜群です。
暖かな起毛トリコット仕様、暖かさも備わった冬の魚釣りにはもってこいのアイテムです

patagoniaのスエットパーカー。
どんなファッションにも合わせやすいデザインで、長く愛用できるアイテム。
アウトドアメーカーのpatagoniaは、機能性もしっかりと備えているため、暖かくおしゃれに着こなせます。

ちょっと寒くなってきたなって時には、コンパクトに持ち運べるダウンジャケットがおすすめ。
使用しない時は、コンパクトなサイズになるため、荷物が増える心配はありません。
暖かさと軽量を重視しているため、1つあれば秋から使用することも可能です。

もじゃ
薄いけどとっても暖かなダウンジャケットは、着込む時の必須アイテムです!
THE NORTH FACEのウィンターブーツ。
冬はやっぱり、これでしょ!という方も多いのではないでしょうか。
防水・撥水加工を施し、魚釣りにもぴったりですが、日常使いにも使える嬉しいアイテムです。

もじゃ
スニーカーは、やはりちょっと寒いので防寒性を優先したアイテムを!
THE NORTH FACEのフロンティアキャップ!
表生地は、防水透湿性素材が使用されており、ウィンターキャンプや登山にも適しているアイテム。
なので、冬の魚釣りにも使用することができます。

顔まわりまで暖かくなるのが、とてもありがたいですね。
カラーバリエーションも豊富なので、お好みのカラーをぜひセレクトしてください。

ガッツリと着こまなきゃいけない地域の場合、堤防が凍結している可能性もあります。
足を滑らせて落下する危険性もあるため、無理な釣行は避けた方が無難でしょう。

もじゃ
楽しいはずの魚釣り、危険も伴うこともあります。無理はしない、これは鉄則です!

釣りガール冬コーデ2.冬の川・湖で釣りをする時のコーデ

冬の川・湖で釣りをする時のコーデ

海より、手軽に楽しめる川や湖の魚釣り。
でも、しっかりとした防寒対策は必須です。
ウェアを着込むほどではない方には、フリースや裏起毛素材のアイテムを活用してみてはいかがでしょうか。

patagoniaのフリースジャケット。
見た目も可愛くて、とってもおしゃれそして何よりも温かい機能性もあります。

裏起毛のデニムパンツ。
「裏起毛って、ゴワゴワするし、着太りしそう」と思う方でも、安心して履ける美脚効果が期待できるアイテムです。
おしゃれに着こなせるほか、寒さもしのげるのは嬉しいですよね。
これなら、普段使用もできますよ。

created by Rinker
HUNTER(ハンター)
¥11,111 (2022/06/24 15:49:29時点 Amazon調べ-詳細)
足元は、おしゃれなレインブーツ。
HUNTER(ハンター)のレインブールは、ストレートなタイプで脚長&美脚効果も期待できます。
シンプルなデザインながら、とてもスタイリッシュで年齢問わず履けちゃうのがいいですね。
サイズとカラーバリエーションも豊富です。

また、足元の寒さ対策したい方には、厚手の靴下がおすすめ。
登山靴で有名なキャラバンの、メリノウールソックスはとにかく暖かく、歩き疲れもしにくいのが特徴です。
履き心地もよく、1足と言わず何足あっても困らない、冬に欠かすことはできません。

寒さが厳しい地域や、北海道の場合は氷上でのワカサギ釣りに行かれる方は、万全な防寒対策としてスノーウェアを着用しましょう。
スリムシルエットのタイプなら、脚長効果もあり女性には嬉しいポイント。
また、動きやすくて魚釣りの邪魔になることもありません。
透湿性、撥水・耐水性を重視したアイテムを、選ぶといいでしょう。

もじゃ
オーバーサイズだと、魚釣りの際は大変な事も多いので避けた方が無難です。
THE NORTH FACEのウィンターブーツ。
防水・撥水加工も抜群なので、氷上のワカサギ釣りにも最適なアイテムです。
足元は、スノーブーツが大活躍します。

とくかく足先が冷える!方には、カイロも活用してみてはいかがですか。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥634 (2022/06/24 15:49:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥634 (2022/06/25 13:01:36時点 Amazon調べ-詳細)

靴下に貼るタイプ、靴に入れるタイプがあるのでお好みをチョイスしてください。
わたしのおすすめは、靴下に貼るタイプ!ズレる心配もなく、自宅に帰るまで足先がポカポカしてて、大活躍です!

釣りガール冬コーデ3.冬の海で船に乗って釣りをする時のコーデ

地域にもよりますが、真冬の船釣りはとにかく寒さが身にしみます。
冬の魚釣りで、一番過酷なフィールドこそ船釣りとわたしは思っているので、とにかく不安のない100%の防寒対策で臨みます。
その他のフィールドでご紹介した、ダウンジャケット、フリースやフロンティアキャップも着用しますが、船釣りならではのアイテムも必須です。

まずは、なんといってもあったかインナーは絶対必須で、上下の着用をおすすめします。
アウトドアメーカーから、アパレルブランドといった数多くの冬用インナーがあるので、ぜひお好みのアイテムを見つけてください!

DAIWAの防寒ウェアセット。
ジャケットの内側には、起毛トリコット仕様で暖かさ対策されているほか、透湿防水性能・フードには雨返し機能付き。
冬の船釣りには、重要なポイントが備わったアイテムです。

THE NORTH FACEのウィンターブーツ。
冬はやっぱり、これでしょ!という方も多いのではないでしょうか。
防水・撥水加工を施し、魚釣りにもぴったりですが、日常使いにも使える嬉しいアイテムです。
船上は、足元が濡れて滑りやすいため、安全面も考慮したスノーブーツをセレクトしましょう。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥5,265 (2022/06/24 15:49:36時点 Amazon調べ-詳細)
SHIMANOの防寒フィッシンググローム。
手先の防寒も重要となる、冬の船釣り。
防寒・防風機能のほか高度な耐久性もあり、ロッドの握りやすいさも備えているため、長時間のキャスティングも疲れにくく快適に魚釣りを楽しめるはずです。

釣りガール冬のファッションコーデには暖かい肌着は必須

フィールドを問わず、1番大切にしているアイテムこそ「肌着」です。
洋服をいくら重ね着しても、肌着ですべてが変わるとほど肌着はとても重要と考えています。
選ぶポイントは、真冬のアウトドアに最適な高機能インナー。

軽量で保湿力が高く、アイテムによっては吸湿速乾や発散機能にも優れているため、釣りの時にぜひ活用して欲しいです。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥5,033 (2022/06/25 13:01:39時点 Amazon調べ-詳細)
THE NORTH FACEの冬用インナーは、価格もお手頃ながらも高い保温性があるアンダーウェア。
コットン素材で着心地も抜群のほか、抗菌・消臭機能も備わってた高機能インナーです。
冬のアウトドアにも適したアイテムなだけあって、真冬の魚釣りでもかなりの効果があります。

一度着たら、手放すことができない!と、気に入っていただけるはずです。

もじゃ
騙されたと思って、ぜひ使用してみてください。




魚釣りの時のカイロは、ぜひ血管を温める!?

冬の魚釣りの際、カイロを使用する方も多いと思いますが、ぜひ実践して欲しい効率的なカイロの使い方。
それは、血管をあたためること!

とくに、手首・足首・首周りなど太い血管が通っている部分に、貼るカイロを使用し温める。
魚釣りの際は、手先、足先など末端の部分が冷えることが多いと思いますが、そんな時に太い血管部分を温めることで、全身の血行が良くなり、冷え込んだ体がポカポカとしてきます。

お尻やお腹に貼る方も多いと思いますが、このような箇所は脂肪が多い部分となり、長時間使用することで、熱さを感じにくくなり、低温やけどになる場合もあります。
足先タイプなど、さまざまなカイロがありますが、製品の使用方法は適切に守り使用しましょう。

もじゃ
くれぐれも、肌に直接貼らず、インナーなどに貼るようにしましょうね

釣りガール冬のファッションコーデのポイントは、機能性の優れたアイテムを選ぶこと

釣りガール冬のファッションコーデのポイントは、機能性の優れたアイテムを選ぶこと

北海道在住のわたしも、真冬の魚釣りは本当に辛い時があります。
吹雪の中、氷点下10度以下といった時もあり、魚釣りが修行のように感じることもあります。

そんなことも経験し、色々なアイテムを試したどり着いたポイントこそ機能性に優れたアイテムに限ります。

正直、値段が高くなることもありますが質の良さを考えると、買って損をすることはありませんでした。
アウトドアメーカーのアイテムは、機能性に優れているほか、おしゃれに着こなせるアイテムが充実しています。

防寒対策も行いながらも、やっぱりおしゃれに着こなしたい!そんな釣りガールにも、ぴったりです。
また、テイストもかっこよく着こなせるアイテムから、女の子らしいテイストも揃っているので、あなたらしいファッションアイテムで、冬も楽しく魚釣りを楽しみましょう。

もじゃ
何よりも、防寒対策は万全に寒い冬の魚釣りを楽しみましょう!

関連記事スポンサードリンク


おすすめの記事