【最強の虫除け】金鳥の蚊取り線香で虫刺されから己の肌を守り抜け!




はなびっち(夏)
はい、こんにちは

今回は夏のレジャーにオススメの最強の蚊取り線香をご紹介します

これがあれば虫刺され「0%」のパーフェクト肌守りゲームも可能性大!

金鳥 蚊取り線香について

みなさん、ご存知の夏の風物詩である蚊取り線香

夏になればこの匂いを嗅ぎたくなる方も中にはいるはずです

蚊取り線香を設置する豚の置物や

花火の演出と一緒にCMなんかもこの時期やってます

しかし、身の回りの様々なものが便利になった現代で

時代遅れと思われるこの金鳥の蚊取り線香ですが

未だに最強の蚊取り線香として日本人の心に刻み込まれてます

今回はその金鳥の蚊取り線香が持つ効果と実際に使ってみた感想をお送りします

 

蚊取り線香は魚釣りにベストマッチしてる

最近のレジャーシーンや子供達を外で遊ばせる時の虫除けで

考えられるのが虫除けスプレーや虫除けバンドなど

火を使わず手軽に虫除けができるアイテムが多く身近にありますね

現代の虫除けアイテム記事

【レジャー】夏の虫除けは大丈夫?あると便利な3つの対策アイテム!

2017.07.16

これらの虫除けアイテムをみてると

今や蚊取り線香なんて、時代遅れもいいところでは思われるもいるでしょう

なんせ、実際に火がついて煙が出るものを携帯する形になるので

元気にはしゃぐ子供達などに持たせるのには向きませんね

蚊取り線香を携帯するメリット言えば最強の虫除け

デメリットはアクティブに動かれると虫除けができずに蚊取り線香が

ガチャガチャとすごい邪魔(しかも、火がついてる)!

しかし、ちょっと待ってください!

釣りみたいにあまりアクティブに動き回らないレジャーで使用するのは

どうでしょうか?

釣り場で元気に走り回ったり・スキップしたり・ジャンプしたりと

そんな釣り人はいるでしょうか?

そんな人はただの川遊びが好きすぎる人なので安全なところで

泳いでもらいましょう

そうなんです、釣り人であればあの最強の蚊取り線香のメリットを

最大限に引き出すことができるんです

それでは実際に使ってみましょう

蚊取り線香の使い方

蚊取り線香に着火する

まずは、蚊取り線香に着火していきましょう

線香自体に着火する場合は周りに燃えるものなどが無いように

安全に気をつけて着火するようにしましょう

なかなか火が付きませんが蚊に刺されたく無い思いを込めると

気持ち早く付くようになるのでオススメです

蚊取り線香を携帯皿に入れる

線香の火がついた部分に注意しながら

携帯皿に移していきましょう

この時注意してもらいたいのがよく見ると火が消えてる

本当に火がついて煙が出ているかチェックしてください

夏と言えばこの匂いだ!って感じがしたらバッチリ火はついてるので

安心して容器に移してください

携帯皿の留め具で固定する

そして、最後に携帯皿の両サイドにある留め具で

固定を行いますがこの時に注意してもらいのが

力を入れすぎて携帯皿を壊さないところだけ注意してください

蚊取り線香が飛び出してきて

蚊に刺される前に火傷してしまいます

この火傷はムヒでは治りませんので注意してください

 

携帯皿を装備する

蚊取り線香に火がついて携帯皿に移せたところで

実際に装備してみましょう

携帯皿の頭の方にはズボンのポケットなどに引っ掛けることのできる

イカした金具がついてるので、この部分をポケットなどに引っ掛けましょう

はなびっちはいつもこんな感じで引っ掛けて使ってます

気持ち膝が熱い気もしますが実際に火がついてるので少しは熱いと思います

夏の日差しと比べると全然熱く無いので気にならない人は気にならない程度です

そして、蚊取り線香を装備した状態での虫刺されの被弾数ですが

ここ数回は蚊取り線香を装備してバス釣りをしてますが

今のところ被弾率はなんと・・・「0%」

まさに原点にして頂点と言えるほどの虫除け率です

森のヤクザであるオオスズメバチでさえ近寄ってきません

まるで見に見えない強烈なバリアが張ってるかのようです

それに蚊取り線香の香りもまた夏らしくていい感じです

携帯用蚊取り線香を装備中の弱点としては

見た目が非常にダサいというところ以外は見当たりません

己の肌の安全を取るかおしゃれ感を取るかはお任せしますが

蚊・蜂・虻・未知の昆虫が飛び交う修羅のような水辺で

おしゃれなんて気にしてる場合で無いと思うので選択肢は決まってると思います

水辺の修羅場感が伝わる記事

【危険】ヒアリより怖い!レジャー中に出会える危険な昆虫3種類を紹介!

2017.07.27

 

今こそ見返すべき金鳥の蚊取り線香

はい、ということで金鳥の蚊取り線香をご紹介しました

虫除けアイテムがどんどん便利になってくる中で

忘れられていく夏の風物詩とその驚きの虫除け効果ですが

そのデメリット・不便と感じる部分をカバーすることで

現代の虫除けアイテムにも引けを取らずにむしろ優位に立つほどの

虫除け効果を発揮します

実はコスパも最強クラス

 

今回使用した金鳥の蚊取り線香ですが

使い切りの虫除けスプレーなどを使用するより

格段にコスパが良いのです!

こちらは30巻で蚊取り線香が30巻き入ってます

1巻あたりの持続時間は驚きの7時間!!

1度の釣りで半分も使わないかもしれないくらいなので

下手に虫除けアイテムを買わなくてもいいんです!

 

そして、こちらは蚊取り線香の携帯用皿です

携帯用皿も200円程度なのですっごい安いです

金鳥の蚊取り線香と組み合わせても 1000円程度!!

市販の虫除けスプレーを何本も買い直すより経済的で体にも優しいです

ということでいかがだったでしょうか

突然の蚊取り線香紹介記事でしたが

夏の風物詩である金鳥の蚊取り線香がいかに最強の虫対策アイテムかが

伝わりましたでしょうか?

本当かなーと疑ってるそこのあなた!

1度使って試してみてください、きっとこの夏は1匹たりとも

己の肌に虫を寄せ付けないパーフェクトゲームを味合うことができますよ!

現代の虫除けアイテム紹介記事

【レジャー】夏の虫除けは大丈夫?あると便利な3つの対策アイテム!

2017.07.16

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA