プラドコルアーで、秋バス探し!

(๑╹◡╹) はい、はなびっちです

東京では雪が降り始め

九州でも数日前まで暖かだったのに

いきなり寒くなってきましたね

釣り人が釣りに行きたくなくなるランキングベスト1ぐらいに入るぐらいです

しかし、釣りに行かないと魚が釣れない

年内中にできるだけ魚の写真を載せたい人としては

辛い時期になりました・・・

そんな厳しい季節に対抗するようにタックルボックスを1つ用意します

thumb_img_6377_1024
はい、こちら空のタックルボックスです

空のタックルボックを買ったのはすごく久しぶりです

このタックルボックスにルアーを入れていきます

thumb_img_6378_1024
はい、まず コットンコーデル バイブレーション 2つ

続いて、ヘドン スーパースクープJRを1つ

thumb_img_6381_1024
そして、タックルボックス奥底に眠っていた

レーベル ビッククローフィッシュ をアゴリグチューン にして

ブーヤ チャターベイトをおもむろにボックスに納めて

thumb_img_6384_1024
ヾ(๑╹◡╹)ノ” プラドコ ボックスの完成!

そう、今回はプラドコルアーでバスを釣る回なのです

ミニ大会的な感じで数人でやっていきます

場所は 福岡県 鞍手 にある 浮州 池

結構広い池です

近くには川もあって繋がっているので

両方にバスはいます

ちなみにここは2回目

1回目はチャターベイトでそれとなく釣ったのを覚えています

しかし、時期はもう11月中旬・・・

thumb_img_6385_1024

ヾ(๑╹◡╹)ノ” やってきました 今回のフィールド

どうあがいても雲行きがすでに世紀末状態でございます

でも、曇っているので気温はそこそこ暖かめ

しようはプラドコルアーのみ

先手はとりあえず スーパースクープjr を投げて様子見です

相変わらずいい音がしていいと思います

早くトップを投げても大丈夫な時期になってほしいところです

thumb_img_6386_1024

浮州池は結構大きな池ですが

池の1/4は立ち入り禁止ゾーンです

対岸側の建物がある方向はフェンスゾーンが続きます

勇気と希望があれば立ち入ることができますが

落ちた時のことを考えると寒いので

無理に行かないようにしましょう

はたから見るととても間抜けに見えるのでやめましょう

thumb_img_6387_1024

池一周がこんな感じのカバーストラクチャーで囲われています

バスもたまにちらほら見かけます

ここのスポットでは ラトリンログ スーパースポットを投げつつバスを待ちます

当日はこのあたりだけ、はなびっちアンテナが反応したのでできるだけ

このあたりで粘ることにしました

thumb_img_6389_1024
ログを投げてると絶望的絡みかたをしたり

メロンパンを食べたり

ゴミを拾ったりしながらバスを探します

thumb_img_6388_1024

天気は相変わらずの THE曇り空 しかも時々雨が降ってきます

とてつもなく帰りたい感じに包まれながらも

ルアーを投げ続けます

thumb_img_6390_1024
絶対バスが着いてそうな ポイントには

ゲイブレード を投入してちょこちょこ探ってみますが

全く反応なし・・・

しかも、障害物が多すぎてルアーがロストする一方です

心が荒んでいきます

すっごい、忘れていましたがこれが晩秋から冬の釣り

ほぼ精神修行でございます

thumb_img_6391_1024
何も釣れない日でも

慰めの木は釣れてくれます

木を釣ったところで完全に心が折れたのでゲームセット

あいからずこの時期に振り回されてる感じがしています

バスの姿はいつ見ることができるのか・・・

thumb_img_6392_1024
ヾ(๑╹◡╹)ノ” じゃんけんでサイン入りルアーを勝ち取ったぞ!

この日は10人位いて魚を釣った人は3人 計5匹

ワーム ミノー クランク アラバマリグ上記のルアーで魚が釣れていたそうです

順位とかそんなの関係なしに

とりあえず魚の写真を載っけたい

(๑╹◡╹)・・・誰か代わりに釣ってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA