【釣り】もう使ってる?水辺の怪我にはキズパワーパッドで対応すると最高だった!




はなびっち
はい、今回は釣り中に怪我した時にキズパワーパッドを使ってみると使い心地がよかったです

なので、水辺で怪我した時の対処方と一緒にご紹介していきますよ!

キズパワーパッドって?


皆さんはキズパワーパッドって使ったことありますか?

コンビニでも薬局でも購入することのできるバンドエイドです

バンドエイドの中でも値段は高い方に入りますが発売以来ずっと店頭に置いてあるので

きっと売れているのではないでしょうか?

売れる理由は他のバンドエイドとは明らかに異なる治癒効果ではないでしょうか?

通常のバンドエイドでは傷口を覆うだけであとは自然治癒を待ちますが

怪我によってはバンドエイドをしない方がいいこともまちまちです

しかも、水に触れると途端にふやけて取れて使い物にならない上に

傷口が水に触れて最高に痛いです( ˘ω˘ )イテェ

しかし、そこは色んな便利なものが販売されている現代です

キズパワーバッドでは怪我を治癒しやすくする作りがされているのも魅力的ですが

注目してもらいたいのはその撥水性(水を弾く力)が水辺で釣りをするアングラーには最高にオススメしたいので今回は実際に怪我をした時の対処法と一緒にご紹介してきます

釣り場では怪我・事故は突然起こる

はい、こちらバスをリリースする時に思いっきりバスに親指の皮をえぐられました

親指の皮って結構分厚いのでえぐられるともれなく血は出るし何より風に触れると痛いし

水に触れても痛いとただの痛い以外の何者でもない感じになってしまいます

指の怪我って常に痛いので釣り中の集中力を体感で6割くらい削られる気がします

あと、何より釣り場によっては水が汚い場合が多いと思います

怪我をした状態でずっと汚い水に触れておくのは野性味溢れるアングラーでも

衛生的にアウトなのでちゃんと治療をしていきましょう!

綺麗な水で傷を洗い流す

まずは綺麗な水で傷口を洗い流しましょう

釣りをしている水辺がきれな水辺なら良いのですが釣りの魚種によって

触れている水の綺麗度は変わってくると思います

水が汚いような場合(ため池・野池)などの場合は

持参しているペットボトルの水・お茶でも可能です

今回の場合もお茶で洗い流しました( ˘ω˘ )ワイルド

傷口周りに付いている土や泥を洗い流して

傷口がしっかり確認できる状態にしましょう

傷口で消毒液を使用する

それでは傷口を消毒してきましょう!

水で洗い流してそのままバンドエイドを使用しても良いのですが

怪我をしている場所がどうしても屋外の水辺なのと

さっきまでバスを触っていたので水で洗い流すだけでは不安なので

しっかり消毒していきましょう

消毒液もアマゾンやコンビニで購入ができるので

キズパワーパッド・バンドエイドとセットで購入するのがオススメです

キズパワーバッドを使う

傷口の消毒が終わったらキズパワーパッドを使って傷口をカバーしていきましょう

はなびっちは普段から指用対応サイズを釣り用のバッグに常備してるので今回はぴったりサイズでした

いつも釣りをする服装などを考えてキズパワーバッドの大きさを変えるのが良いと思います

短パン・半袖で釣りをするような命知らずの方は怪我した時の範囲が広い場合があるので

大判のパッドを用意しておいて

長ズボン・7部袖のような形で釣りをする普通の方は怪我をする範囲はどうしても指先や腕などに

なってくるので中盤や指先用などを用意できるとベストです!

傷口をキズパワーパッドでカバーしくにあたって

使い方としては普通のバンドエイドと変わりはありません

あまり締めすぎずに巻いていきましょう

締めずぎると指の色が変わってあとで痛いし何よりキズパワーパッドが取れてしまいます

水に触れても剥がれない

キズパワーパッドで傷口を塞ぎました

風が吹いても水が飛んできても全く痛くありません!

この記事の初めの方でもオススメしたポイントなのですが

傷の治癒を助ける機能も良いのですが

水辺で釣りをするアングラーに嬉しいのはその撥水性です

この状況で普通のバンドエイドを巻いて釣りをすると

どうしても水に触れ続けてしまい剥がれてしまいます

しかし、このキズパワーパッドは水を見事に弾いて剥がれません

さらに、素材がふよふよしてるので傷口の周りにクッションがあるようになっているので

釣竿・リールを握っていても痛くありません

ちなみに、シャンプー中でもバッチリガードで痛くありません!

痛くなければそのまま釣りを続行することができるので

備えあれば憂いなしとはまさにこのことです!

釣り中やレジャー中の怪我に対して対処ができるように普段から

応急道具を常備しておくのは自分を助けると同時に同行者・その他のアングラーを助けることができます

場合によってはすぐ傷の対応をすることでその後の治癒速度に影響があるので

普段から怪我なんてしないと思っている方や小さなお子さんと釣りに行かれる方は

消毒液とバンドエイドのセットがあるとすぐに対応ができるので

常備することをオススメしたいです

その中でもキズパワーパッドであれば怪我の治癒を助けると共に

水から傷を守る撥水性も持っているので釣りを続けることも可能になってきます

お値段は少し高いですが値段の高さを超えるパフォーマンスを見せてくれるので

ぜひ、使ってみてくださいね!

アマゾンでもキズパワーパッドは購入可能!

 

 

消毒液もセットで常備しよう!

 

水辺であると便利なもの

【釣り】水難事故から身を守れ!オススメのライフジャケット3つを紹介

2017.08.15

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA