【釣り】水難事故から身を守れ!オススメのライフジャケット3つを紹介




はなびっち
はい、今回は夏のレジャーシーンでいざという時に身を守ってくれるライフジャケットをご紹介します

水難事故はいつ起こるかわからないだけに水辺でにいるときは積極的に使用する方が良いです

使用してると生死を分ける場合もあるので1度使用してから、その便利さを改めて確認されるのも良いと思います

救難道具・ライフジャケットについて

水辺の予期せぬ落水事故から身を守ってくれる救難用具の中でも

もっともポピュラーなものでライフジャケットと言うものがあります

皆さんも1度は使用したことがあるのではないでしょうか?

水に落水した際にライフジャケットが浮き輪の代わりになってくれて

体が沈んでしまわないように補助してくれる道具です

しかし、普段から水辺で遊ぶ時は絶対にライフジャケットを使用するかと

言われると使用していません・・・

そもそも、ライフジャケット自体がそこそこでかいので使用するのを

ためらってしまう・見た目がダサくて着用する気が起きないような思いをされる方も多いはずです

しかし、そこは物が溢れてる現代の良いところ!

今の時代は様々なライフジャケットの形があるので

大人も子供達にも気軽に使用できるタイプが出てきてます

それではそんな3点を見ていきましょう!

シンプルで意外と軽いベストタイプ

 

はい、まずこちらのライフジャケットからです

こちらのライフジャケットですが「あれ、意外とシンプル!」と思われた方も多いと思います

そうなんです、現代のライフジャケットは結構シンプルなタイプが多くなっています!

このタイプはこれまでのライフジャケットと同じように上半身にベストのような感覚で

着用するのですがこれだけシンプルなのにいざという時大丈夫なのか?っと思われますが

実際に膨らむと通常のライフジャケットより大きく膨らみます

これであれば小さな子供から大人まで幅広くカバーする事ができます

アクティブな動作でも邪魔にならないベルトタイプ

 

次は腰巻タイプをご紹介します

これまでのライフジャケットは名前の通り

上半身にジャケットのように身に着けてました

ですが腰巻タイプの物が出てきたことにより

こちらの方が腰に巻くだけで邪魔にならない・見た目も小型でシンプルと言うことで

魚釣りなどではこちらのタイプを選択される方が多くなっていますね

ちなみにはなびっちもこのタイプを使用してます

こちらは水辺で結構アクティブに動く場合などに使用すれば

ジャケットの煩わしさを無くしながらいざという時はカバーする事ができるようになります

腰巻タイプは実際に使用すると浮き輪のような膨らみ方をします

子供達に気軽に携帯・装着してもらうのにはベストな選択ではないでしょうか

ライフジャケットを収納・多機能特化させたタイプ

 

こちらはライフジャケットに収納や多機能をつけたタイプとなります

多機能で収納もできるアイテムでありながら身を守れると言う優れものです

こちらのタイプは見た目・シンプルさを犠牲にしてますが

多機能性に特化させているのでそもそもそんなにアクティブに

動かない場合やすでにある程度水に入って魚釣りやレジャーをする場合などに

使用する事が多いのではないでしょうか?

これまで紹介した2タイプと比べると使用用途が1段階上に感じますが

様々なレジャーシーンでの使用用途はすごく広いので

ライフジャケットと収納などの機能を使いたいパターンで

上記2つにはできないパフォーマンスを見せてくれます

こちらは水辺でそもそも水に浸かる事が前提の場合や

すごく間近で水に触れ続ける場合・あまりアクティブに動かない場合に使用したいですね

備えあれば憂いなし!

と言う事でいざという時の水難事故から身を守るための

ライフジャケットを3点紹介してきました

現在市販されているライフジャケットはどれもシンプル・コンパクトで

機能性にも優れているものが多くなってきました

これまでのイメージだと大きくて・ブカブカしてて動きにくいなどの

ネガティブな場面をかき消してくれます

実際に使用してみるとその軽さ・便利さに驚かされるでしょう

何よりこれでいざと言うこと気に身を守れるのであれば

それに越した事はありません

夏真っ盛りのレジャーシーズンではこのようなライフジャケットがあると

いざ言う時の備えができているのでいつ起こるかわからない水難事故から

身を守れるのでぜひ、着用を考えてみてはどうでしょうか

特にボートや水深の深いようなところでの釣り・レジャーの場合は

ライフジャケットの着用は必須なので絶対に着用して参加しましょう

泳げるから大丈夫と思ってる方も海水と淡水では体の浮き方が変わってくるので

過剰な自身は命取りとなりますので気持ちを改めましょう

それでは、良いレジャーシーンをお送りください( ˘ω˘ )







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本全国でちょこちょこ目撃されるが、具体的な生態は不明な釣り人 釣り対象はバス・トラウト等を主に淡水系の魚をメインに活動中! 最近の口癖は冬が来る前に冬眠したい 釣り仲間も募集中とのこと