【バス釣り】初心者にオススメの必殺ワームリグ、ネコリグ作成講座!




はなびっち(夏)
ワームリグ作成講座にようこそ!

今回はすごく簡単に作成できて何よりバスが釣れる

ネコリグの作成方法をお届けしていきます

ネコリグってどんなリグ?

バス釣りのワームリグの中でも大人気なのがこちらのネコリグです

ネコってついてるのでなんかネコっぽいのかなって思うかもしれませんが

残念なことにこんな感じで猫感は全くの「0」でございます

猫が好きなはなびっちからしても結構残念なことになってます

名前の由来のネコは猫ではなく根っこからきてるみたいで

根こそぎバスを釣ってくるリグという意味で付けられようです

名前の由来からなんだかすごく釣れそうな気がしてきましたね

それでは実際に作成していきましょう!

ネコリグに必要な小物類

こちらがネコリグを作成する時に必要な小物類・ワームです

こちら順に見ていきましょう

まずメインとなるワームですが

基本的にはストレートワームを使用します

最近はネコリグ用のワームも出てきてるので

セレクトしやすいと思います

今回はいつもお世話になってるストレートワームを使用

こちらもネコリグ専用って記載があるほど

ネコリグが作りやすい加工がしてあるのでオススメです

 

そして、ネイルシンカーです

ネイルシンカーはネコリグには必須です

釣具店のシンカーが置いてる所に一緒に置いてあると思います

 

次に必要なのは釣り針

釣り針もネコリグ用のが増えてきたので

セレクトしやすいと思います

こちらは最近使ってる驚異の貫通力フック!

指に刺さるとすごい痛いです

 

こちらはワームのプロテクトチューブ

ネコリグやワッキーリグではバスを1匹釣ると基本的にワームが無くなりますが

こちらのプロテクトチューブがあるとロスト率が一気に下がりますし

環境にも良いのでオススメです

付けても付けなくても釣果には影響ありませんが

お財布には影響があるので余裕があればぜひ!

作成方法はすごくシンプル!

それでは各パッケージから必要な材料を並べて見ましょう

  • ストレートワーム
  • フック / 釣り針
  • ネイルシンカー
  • プロテクトチューブ (無くてもOK)

使うのはこれだけ

よく釣れるリグのわりにはシンプルな構成ですね

プロテクトチューブのセット

それでは実際に作成していきましょう

まずはプロテクトチューブをセットしていきます

プロテクトチューブを使用しない場合はこの項目は飛ばしても大丈夫です

プロテクトチューブは真ん中よりちょっと手前で止めるのが良い感じです

チューブの色が気になる所ですが

水の中に入るとそんなに気になる色にはなりません

ネイルシンカーを詰める

それではネイルシンカーを詰めていきましょう

ネイルシンカーを詰めてるのも簡単にできます

ワームの頭にネイルシンカーの尖ってる部分から刺していくだけです

この画像の状態になると思うので

ゆっくり刺していきましょう

ある程度刺しこみました

ネイルシンカーがほぼワームに隠れている感じですね

しかし、これではネイルシンカーが使用中に取れてしまう可能性が高いので

もっと奥まで詰めていきましょう

ネイルシンカーをもっと奥まで刺しこんで詰めたのがこちらです

ネイルシンカーが綺麗に隠れてますね

この状態になれば詰め込みは大丈夫です

あまり奥まで詰め込みすぎるのもNGなので注意です

あっという間にネコリグ完成!

ネイルシンカーをセットしたワームに

針・フックをプロテクトチューブを気にせずに

チョン掛けしてあげれば必殺のネコリグが完成します!

見た目はただのミミズのような形をしてますが

ネイルシンカーでワームの頭に比重があるので

キャスト後は竿先でワームをちょんちょんと引っ張ってやると

ミミズのようにくねくね動きます

ワーム自体の重さも結構増えているので飛距離も出るので

バスからしたらいきなりミミズが飛んできたと勘違いするでしょうね

オススメは中層あたりでネコリグをちょんちょんとアクションしてあげるのがいいですね

1度使ってみるとすごく楽にバスが釣れるので人気の理由がわかると思います

これでネコリグ作成講座は終わりです

皆さんもネコリグを使って最悪の自体をチャンスに変えていきましょう!

ネコリグで釣った記事はこちら

【バス釣り】梅雨の増水時はワームで中層狙いがおすすめ!

2017.07.13

【バス釣り】春のバス釣り!ルアー選択迷いまくり回

2017.04.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本全国でちょこちょこ目撃されるが、具体的な生態は不明な釣り人 釣り対象はバス・トラウト等を主に淡水系の魚をメインに活動中! 最近の口癖は冬が来る前に冬眠したい 釣り仲間も募集中とのこと